日能研:知の翼の学習内容 日能研

スポンサードリンク

2008年06月19日

日能研:知の翼の学習内容

日能研通信学習システム知の翼は、ユニークな学習内容が特色です。
知の翼の1年生から3年生までは、『冒険・発見ブック』という教科の枠にとらわれないテキストを使用します。家庭内で実際に体験できる簡単な実験や観察などを行ない、子供の知的好奇心を刺激して、自分から学習するという習慣づけをしていきます。

また『冒険・発見ブック』以外にも『まるごと漢字ブック』『まるごと算数ブック』『パワーアップブック(言葉と読み書き・数と形)』というテキストを使い、国語的な能力・知識や、数学的な能力・知識を少しずつ養っていきます。

日能研の知の翼は、4年生以上になると国語・算数・理科・社会の4教科に内容が分かれます。ただしテキストは1冊なので取り組みやすくなっています。
また、高学年クラスの特色として、主要4教科以外に第5教科と言われる教材があります。これは、今日本の社会でキーワードになっている資源やエネルギー、環境問題、情報、仕事やお金などが題材となっています。
posted by gra at 17:38| 日能研 知の翼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。